自毛植毛 医療費控除 条件

  • 自毛植毛は医療費控除になるの!?
  • 医療費控除となる自毛植毛について

自毛植毛によって治療を行う方はたくさんいます。

しかも、自毛植毛と言えば、やはり気になるのがその費用です。さすがに小さなケガや病気で通院することとは訳が違ってきます。

今回は、そんな自毛植毛が医療費控除の対象となるか否かについて、その条件を調べてみました。

できるだけ分かりやすくまとめている為、ぜひ、参考にしてくださいね。

医療費控除とは??

キャラ(ポイント)

医療費控除とは、1年間にかかった医療費が10万円を超える家庭が、かかった医療費から10万円を差し引いた額の10%を返金してもらえるというシステムです。

医療費控除上限は200万円までとなり、確定申告時に自己申告することで医療費の一定額を取り戻すことができます。

医療費控除の対象には、治療に関連する諸費が全て含まれる為、診療費以外に入院費、通院にかかった交通費も控除対象となります。

しかし、医療控除の対象となる医療行為や処方薬には定めがあり、治療すべてが対象となる訳ではありません。

自毛植毛は医療費控除の対象?

キャラ(ポイント)

自毛植毛は、通常保険適用とならない手術のため、かかる費用の全ては自己負担となります。

これは、自毛植毛だけではなく、全てのAGA治療や薄毛治療がこれに該当することになります。

その為、自毛植毛は医療費控除の対象とはなりません

内服薬のプロペシア・外用薬のミノキシジルの処方は医療費控除の対象?

キャラ(ポイント)

自毛植毛やAGA治療、薄毛治療における内服薬のプロペシアや外用薬のミノキシジルの処方については、審美目的の処置に該当する為、保険適用外となります。

その為、これらを処方されても利用費控除の対象とはなりません。

自毛植毛の手術は医療費控除の対象?

キャラ(ポイント)

自毛植毛の手術は健康保険が適用されない為、医療費控除の対象にならないと考える方が多くいます。

  • 病院で治療を受け医療費を支払う
  • 領収書は保管しておく
  • 審美目的ではなく治療目的で受診した

これらについては、全て自費で支払う自由診療であっても、治療を目的とした診療であると判断される可能性があり、その場合は医療費控除を受けることができます。

自毛植毛で医療費控除を受けることができるケースは?

キャラ(ポイント)

同じ税務署内でも、担当者によって判断が異なり、自毛植毛でも下記に該当する場合は医療費控除が適用されます。

  • 事故や火傷により頭皮の一部分の髪の毛を失い、自毛植毛をせざるを得なかった場合
  • 自己免疫疾患によって円形脱毛症を発症し、失ってしまった部位の自毛植毛を行った場合
  • うつ病などの精神疾患により抜毛が上、植毛が必要となった場合

上記の場合は、そのものの治療目的ではなく、何かの病気と連なって起こった疾患であると判断されれば医療費控除の対象となります。

税務署の職員に問い合わせするのもひとつの方法です。

円形脱毛症は医療費控除が適用される!

キャラ(ポイント)

円形脱毛症は、男性ホルモンである自己免疫疾患が原因で起こります。

特に精神的なストレスがたまることで、免疫が自身の細胞を傷つけ、そのせいで髪の毛が抜けて見た目のイメージが悪くなってしまいます。

そこにさらにストレスがたまることで余計に円形脱毛症が治らないといった悪循環を繰り返すことになります。

その為、皮膚科で治療を受ける際、保健も医療費控除も適用されやすいと言われています。

AGA治療は医療費控除の対象??

キャラ(ポイント)

AGA治療にかかる費用については、誰もが安くおさえたいと考えます。

その為、医療費控除の利用を考える方も多いでしょう。

しかし、AGA治療については、基本的に医療費控除の対象外となってしまいます。

実は、AGA治療は美容分野に該当すると考えられているのです。その為、医療費控除の対象から外れてしまうという訳です。

AGA治療費はいくらかかるの?

キャラ(ポイント)

AGA治療費は、治療内容によって異なります。

プロペシアを使用した治療の場合、1ヵ月7000円~10,000円。

ミノキシジルが配合された発毛剤を使用した治療の場合は、1ヵ月5,000円~8,000円と言われています。

クリニックによって発毛注射を行う場合は、費用が10,000円~50,000円と幅も広く、かなり負担額が増えることになります。

AGA治療は美容目的であるとみなされる

キャラ(ポイント)

AGA治療は美容目的の自由診療、自費診療と考えられています。

その為、保険適用外となり、当然医療費控除も受けることができません

AGAじたいがその人が生きていく為の生活に大きな支障を来すものではないと判断されている為、どんなに医療費控除を受けたいと思っても、認められることはありません。

AGA治療が医療費控除になる場合がある!!

キャラ(ポイント)

AGA治療は、基本的には医療費控除対象外です。

しかし、例外で、他の病気が原因でAGAを発症したとみなされた場合は、医療費控除の対象となります。

他の病気に該当するひとつとして、精神的疾患を抱えている場合が挙げられます。

基礎疾患により、AGAを発症したとみなされた場合は、医師の診断にもよる為、医師や税務署に手続き等の確認も行うようにしてください。

AGA治療が医療費控除になった方は存在する!

キャラ(ポイント)

基本的に医療費控除の対象外と考えられているAGA治療について、ごく一部がその対象となった方もいます。

AGA治療が医療費控除の対象となる場合は、AGA治療費が一定額を超えていることの他、税務職員の裁量も関わってくる為、その点については税務署へ問い合わせ、もしくは出向いて相談してみると良いでしょう。

また、AGA治療が医療費控除の対象としてみなされるよう、クリニック名を記載した領収書を発行してくれるクリニックもある為、申告や問い合わせの際の重要な書類となる為、きちんと保管しておくようにしましょう。

内服薬や外用薬を処方された際の処方箋や領収証なども有効です。

様々な条件を満たし、政務職員の知識やケースによって認められることもあり、諦めずにできることは行っておくことが望ましいです。

まとめ

いかがでしたか?自毛植毛については、医療費控除となるケースはなく、自由診療に該当するという点からすると、医療費控除の対象外となることがわかりました。

しかし、AGA治療については、他の疾患により発症してしまったことを証明できる診断書等、その他、治療の領収書や明細書があれば、医療費控除を受けることができる場合もあるようです。

キャラ(ポイント)

税務職員の裁量も加わるようなので、一度相談に訪れるのも良いと思います。

もし治療が医療費控除に該当するとなれば、その分を返金してもらえるのでとても助かりますよね。

安い自毛植毛ならTOMクリニック

キャラ(◯)

TOMクリニックの大きな特徴としては、幅広いAGA・薄毛治療を受けることができるという点です。

プロペシアやミノキシジルによる投薬治療という一般的なものから、ノーニードル育毛メソセラピーやARTAS自毛植毛といったものを検討した上で薄毛治療を受けられます。

BUSH治療による薄毛の原因・対策チェック

キャラ(ポイント)

無料カウンセリングを受ける際には 希望があれば担当医によるBUSHを受診することも可能です。

マイクロスコープで頭皮・頭髪の状況を確認して薄毛・抜け毛の原因を明確にすることができ、今後のAGA・薄毛治療の具体的な道筋を立てる上で大変効果的だと考えられています。

そのため、TOMクリニックであれば通院されている患者さんの薄毛の心境状況・原因に合わせてオーダーメイドな治療法を提供することができるということができます。

全自動の植毛医療機器【ARTAS】

キャラ(ポイント)

ARTAS自毛植毛はTOMクリニック新橋院でしか受けることができない点は注意が必要ですが、自毛植毛であれば日帰りで受けることも可能です。

特に、TOMクリニックで提供されているARTAS自毛植毛は非常に希少価値があると考えられています。

ロボットによって毛根ドナーの採取から植え込みまで全自動でメスを使わずに行うため、頭皮に対する負担を最小限にまで抑えることができると言われています。

今現在のところでは、メスを使わずに自毛植毛できるAGAクリニック・病院は全国でも数が限られているため、ARTAS自毛植毛を目当てでTOMクリニックに来られる方も多いです。

低コストで気軽に薄毛治療

キャラ(ポイント)

TOMクリニックではARTAS自毛植毛以外にも、『発毛実感コース』や『増毛実感コース』といったオリジナル治療薬とノーニードル育毛メソセラピーがセットになった薄毛治療を受けることも可能です。

育毛メソセラピーを単体で受けてしまうと50,000円掛かりますが、『発毛実感コース』は45,000円のみのリーズナブルな価格で、育毛メソセラピー2回分も含まれています。

AGA・薄毛治療の費用の高さが原因で、なかなか薄毛治療を始められなかった方々も多いと思います。

ですから、リーズナブルな価格でコストパフォーマンスを重視する方にとってはTOMクリニックは大変オススメできるAGAクリニックとなっております。

プライバシー保護が徹底されている!

キャラ(ポイント)

TOMクリニックでは患者さんのプライバシー保護が徹底されており、他人の目を気にせずに治療を受けに来られます。

無料カウンセリングや診察などは完全個室で行われ、他の方々に相談内容が盗み聞きされることはありません。

また、TOMクリニック内を移動する際も、患者さん同士がすれ違うことがないように最大限の配慮がなされています。

もし、『TOMクリニック』での無料カウンセリングを受けたいと思われたのであれば、コチラから今すぐ予約できます。

予約が混雑していると、1ヶ月先まで無料カウンセリングが埋まっていることもありますから、少しでも興味があるのであれば早めに予約しておきましょう。

TOMクリニック

TOMクリニックの公式ホームページはこちらからアクセスできます。

キャンペーン情報をチェック

OMクリニックの無料カウンセリングでは、担当医からBUSH治療を受けることもできるため大変人気となっております。

ですから、少しでも興味が有るのであればできるだけ早めに予約をとっておくことをオススメしております。

さらに、無料カウンセリングとセットになっている『BUSH』は通常は3,000円の受診費用が発生します。

しかし、TOMクリニックでAGA・薄毛治療を受けることになれば『BUSH治療』が無料になるキャンペーンも実施されています。

TOMクリニック

TOMクリニックの公式ホームページはこちらからアクセスできます。

キャンペーン情報をチェック

キャラ(◯)

また、コチラのページでは 当サイト:メディカルAGAが独断と偏見でオススメしているAGAクリニックをランキング形式でご紹介しています。

単純にランキングを発表しているだけでなく、AGAクリニックを選ぶ際の判断基準絶対に選んではいけないAGAクリニックの特徴なども分かりやすく解説しています。

無料カウンセリングを申し込む流れ

公式ホームページへアクセスする

まずは『TOMクリニック』の公式ホームページへアクセスしてください。

TOMクリニックの公式ホームページはこちらからアクセスできます。

キャンペーン情報をチェック

『オンライン予約』のボタンをクリック

公式ホームページへアクセスすると、画面右上に『オンライン予約』ボタンが表示されているのでクリックしてください。

TOMクリニック,口コミ,評判,無料カウンセリング

予約フォームを入力する

カウンセリング予約ボタンをクリックすると、無料カウンセリングの予約フォームが表示されるので氏名やメールアドレスを入力していきます。

TOMクリニック,口コミ,評判,無料カウンセリング

全ての必須項目を入力したら、画面最下部に表示されている『入力内容の確認画面に進む』というボタンをクリックします。

TOMクリニック,口コミ,評判,無料カウンセリング

そうすると、これまでに入力してきた内容が一覧で表示されるので、入力した内容に間違いがないことを確認してから『送信』ボタンをクリックすれば完了です。

もし、入力した情報に間違いがある場合には、『戻る』をクリックして情報を入力し直すようにします。

およそ3分程度で簡単に完了しますし、予約が集中していると すぐにカウンセリングを受けられませんから、少しでも興味があるのなら早めに申し込んでおきましょう。

TOMクリニックの公式ホームページはこちらからアクセスできます。

キャンペーン情報をチェック