若ハゲ, 営業, ストレス, 治る, 治し方, 原因

  • 若ハゲは営業職に多いけどストレスがハゲる原因?
  • ストレスが原因のハゲなら治る?治し方が知りたい!
  • ストレスの解消方法や薄毛を治す方法をまとめて知りたい!

会社の営業マンとして働かれている方は多いと思いますが、取引先との連絡や交渉のせいで過度なストレスを抱えてしまっている方も多いはずです。

過度なストレスを長期間に渡って感じ続けてしまうと、薄毛・ハゲの原因にもなってしまいますが、ストレスを解消するといった適切な対処をすれば薄毛・ハゲを改善することもできます。

キャラ(ポイント)

そこで今回のブログ記事では、そもそもストレスを感じてしまうとハゲてしまうメカニズムやストレスによる薄毛を改善する方法などについてお伝えしていきます。

学生時代は髪の毛がフサフサしていたにも関わらずに、社会人になって営業マンとして働き始めてから急速に薄毛が進行してしまった友人もいます。

その友人は家系的には薄毛の人は思いつく限りは居なかったので、『ストレスが原因なのではないか?』ということでAGAクリニックで無料カウンセリングを受けたそうです。

その結果、実際にストレスが原因でハゲてしまっていることが判明し、適切なヘアケアやストレス解消を意識的に行っていくことで薄毛を改善していくことができました。

彼の正確からも分かりますが、神経質であったり 必要以上に悩んだり考え込みすぎる性格の方はストレス性の薄毛になってしまいやすい傾向があるようです。

ブログ記事のコンテンツ一覧

  • ストレスではゲルメカニズム
  • ストレスによる薄毛の治し方

それではまず、ストレスでハゲてしまうメカニズムについて解説していきます。

ストレスでハゲるメカニズム

キャラ(ポイント)

ストレスを慢性的に感じ続けていると、自律神経のうちの交感神経がずっと活性化し続けることになります。

交感神経には血流の抑える働きがあるために、頭皮に十分な血流が流れない原因になってしまいます。

その結果、慢性的にストレスを感じ続けていると、長期間に渡って頭皮の血流が阻害されることになり、十分な栄養が頭髪に行き渡らずに薄毛になってしまいます。

ですから、『ストレスで疲れ切っている状態が続いている。』『ストレスのせいで薄毛になってきた気がする。。。』と感じる方は、適度にストレスを発散して頭髪ケアにも力を入れることが大切です。

ストレスのカラダへの影響

キャラ(ポイント)

ストレスや緊張感を感じると血行が悪くなると言いましたが、大勢の前でスピーチしたり、営業先に挨拶をするような際には、緊張して冷や汗をかいてしまう経験があるはずです。

これはどうしてかというと、交感神経はカラダ全体の血流を抑えるのではなく 体を動かす上で重要な太い血管の血流のみを優先して促進させるようになるのです。

大昔の人間は危険に晒されると戦うか逃げるか、どちらかの選択をしなければいけませんでした。どちらにせよ、迅速に体を動かす必要があります。

そのため、危険(ストレス)を感じるとドキドキするのが、身体中の血流を活発化して、いつでもすぐに動けるように体が準備しているためと考えられます。

その一方で、逃げるなり臨戦対戦になる上では頭皮への血流はそこまで重要度は高くないわけです。そのため、ストレスを感じると頭皮への血流は低下してしまうのです。

さて、ここまではストレスによって薄毛になってしまうメカニズムについてお伝えしてきたので、続いてはリラックスしてストレスを解消する方法についてご紹介していきます。

ストレス対策!リラックスする方法

キャラ(ポイント)

ストレスが原因のハゲ・薄毛の場合には、ストレスを解消させてヘアケアをしっかり行うことで 少しずつ直していくことができます。

ストレスを発散・解消させてリラックスした状態になれば、自律神経の副交感神経が活性化するようになります。

副交感神経には、カラダ全体の毛細血管を広げて血流を良くする働きがあります。

たとえば、どんな時に副交感神経が活性化してリラックスできているかというと、イライラすることなく落ち着いた環境でうたた寝しているようなイメージですね。

毛細血管が開いて血行が良くなってくると、手足の先が温まってくることが実感できると思います。その結果、体の末端である頭皮にも血流が行き渡り、健康な頭髪の生成ができるようになります。

さらに、代謝機能も活性化して健康的な体づくりにも役立ちます。

お風呂で半身浴

キャラ(ポイント)

簡単かつ短時間で副交感神経を活性させるには、お風呂での半身浴がおすすめです。

少しぬるめのお湯で胸のあたりまで使って30分ほどじっくり体を温めます。そうすると、頭がリラックスして緊張が解けてくることが実感できるはずです。

さらに、ぬるめのお湯に使っていることでもカラダ全体の血流が促進されて、頭皮の血流が効率的に改善されていきます。

夏には熱いという理由でシャワーだけで済ませてしまう人も多いですが、定期的に湯船に浸かることを意識することでも、ストレス性の薄毛を予防することにもなります。

ストレス解消する方法まとめ

キャラ(ポイント)

副交感神経を活性化させながら、カラダ全体の血流を促進するにはお風呂での半身浴が非常におすすめですが、他にもストレス解消する方法はたくさんあります。

ストレス解消の方法まとめ

  • 軽い運動をする。
  • 規則正しい生活を心がける。
  • マッサージを受ける
  • 映画や漫画などの趣味を楽しむ
  • ホットミルクやココアを飲んでホッとする。

つまり、あまり細かいことを考えすぎて緊張することを避けて、ゆったりのんびりと生活をおくることで副交感神経を活性化せていくことができます。

会社の営業マンとして働かれている方には、なかなかリラックスする時間は取りにくいかもしれませんが、ほんの少しでもリラックスする時間を意識的に作ることでも全然変わってくるはずです。

仕事で結果を残して、会社内で昇進することも大切ですが、健康な体を犠牲にしては意味がありません。

カラダにはできる限り疲れを残さないように気をつけながら、仕事も頑張られてください。(*^^*)

季節の変わり目にも注意!

キャラ(ポイント)

また、気温差が激しくなる季節の変わり目にも自律神経は乱れやすくなります。

自律神経が乱れてしまう主な原因としては ストレスや不規則な生活習慣などが挙げられますが、季節の変わり目にはストレス等とは関係なく自律神経が乱れやすくなってしまいます。

自律神経が乱れる問、以下のような症状が出てくるようになりますから注意するようにしましょう。

自律神経の乱れによる不調

  • うつ病になったり、精神的に不安定になる
  • 肩こりや冷え性の原因になる
  • 頭痛や倦怠感がある
  • 胃腸の働きが悪くなる
  • 不眠症や過眠症になる
  • 注意力散漫になる

薄毛に関する恋愛の悩みについては、こちらのブログ記事もチェックしてみてください。

>>薄毛の女性は恋愛対象外?10代でつむじがハゲる原因と対策

>>高校生でハゲは恋愛対象外?恋愛は無理だから諦めるべき?

>>薄毛だと恋愛できない?ハゲてる男でも恋愛対象外にならないコツ

>>若ハゲは営業職に多い?ストレスが原因でハゲる特徴と治し方

>>ジャンポケ斎藤がイケメンな3つの理由!ハゲでもリア充になるコツ

>>ハゲてる斎藤さんがモテる3つの理由!可愛い彼女とも結婚間近?

最後に

今回のブログ記事では、ストレス性のハゲ・薄毛の治し方や対策についてお伝えしていきました。
キャラ(ポイント)

特に、営業マンとして働かれている方は取引先から直接文句を言われたりすることが多く、比較的ストレスがたまりやすい職種となっています。

そのため、営業マンとして働かれている方はストレスが原因で若ハゲになってしまう方も数多くいらっしゃいます。

過度なストレスを感じ続けてしまうと、頭皮だけでなくカラダ全体の血行も慢性的に悪くなり、肩こりや癌性広いなどの原因にもなります。

ですから、仕事を頑張って溜め込んだストレスは 趣味や半身浴などを活用して定期的に解消していくことを心がけましょう。

そうすることで、ストレスによる若ハゲの改善・予防になるだけでなく 健康的な体づくりにも役立ちます。

キャラ(◯)

また、コチラのブログ記事では 薄毛に対する助成のイメージ調査についてご紹介しています。