自毛植毛 全身麻酔 痛くない 植毛 伸びる バレない

  • 自毛植毛で使用する麻酔は?
  • 自毛植毛は伸びるとバレないってホント!?

自毛植毛は、薄毛治療の最終手段と言われる方法でもあります。しかし、安全性の高さについては心配ないと言われていますが、やはり手術のため、痛みが伴うはず・・・と不安に感じている方も多いと思います。

自毛植毛術の際の麻酔は、一体どんなものを使用するのでしょうか?

また、術後の痛みについて、どれほどのものなのか。

また、植毛すればその部分が伸びるのでバレないって本当なのかについて徹底解説したいと思います。

自毛植毛の痛みは?

キャラ(ポイント)

自毛植毛を検討する時に気になるのは手術の痛みですよね。

ただでさえ、手術というだけで怖いのに、髪の毛であっても頭の手術のため、不安が増します。

実際の手術中の痛みについてはどれほどあるのでしょう。

自毛植毛は、手術の際に麻酔を使用する為、痛みはほぼ感じることはありません。

きちんと痛みに対して配慮されているので安心して受けることができます。

しかし、中には麻酔の成分であるリドカインなどの成分にアレルギー反応が出る為、処方できない麻酔薬があるという方もいます。

自毛植毛は局所麻酔で行う

キャラ(ポイント)

自毛植毛は、局所麻酔で行うことになります。

実に、ほとんどのクリニックが局所麻酔です。

点滴を取る腕に1本、頭部には10本以上打つことになります。

それだけ打っても局所麻酔の為、手術中に意識のある方もいます。

クリニックごとに麻酔の種類は異なる為、麻酔薬にアレルギーのある方は、事前に医師に相談するようにしましょう。

自毛植毛と麻酔

キャラ(ポイント)

どのクリニックで自毛植毛を受けても、手術の際には麻酔が使用されます。

メスを使用して処置するクリニックもあれば、メスを使用しないFUE方でも頭皮に針を刺して毛根を採取し、別の部位に植え込む為、麻酔は必ず必要となります。

自毛植毛の治療は痛いのか??という疑問を抱える患者さんは多いと思います。

しかし、局所麻酔を使用した外科手術となる為、施術中に痛みを感じることはありません

麻酔自体が全身に与える負担も少なく、とても安全な治療だと言えます。

麻酔に使用している薬剤は、クリニックにより異なりますが、大変安全性が高いリドカインを使用していることが多く、危険性が低いと言えます。

静脈麻酔の際は、針を刺す際にチクっとした痛みを感じますが、その後は麻酔により全身の感覚がなくなり、頭部に局所麻酔を行ううちに痛みは完全に感じなくなると言われています。

麻酔をせずに自毛植毛を行うのは不可能な為、麻酔に対する不安がある場合は、カウンセリング時にしっかりと不安を取り除いておきましょう。

基本的には、自毛植毛の治療の際に使用される麻酔は局所麻酔で、全身麻酔が行われることはほぼありません

頭皮だけに行う治療のため、全身麻酔を使用するまでに至らないということですね。痛みが心配という方でも、局所麻酔で十分な効果を得ることができるので安心してください。

自毛植毛後の痛みは?

キャラ(ポイント)

メスを使用している為、傷口については施術後の痛みはあります。

特に、後頭部などをドナーとして採取した場合や生え際や前頭部、又は頭頂部に移植した部位については痛みが生じます。

ドナーを採取した後頭部の痛みについては、頭皮切開を行ったり、頭皮に穴をあけている為、麻酔が切れることでその部位に痛みが生じます。

また、腫れや炎症が出るといった場合もあります。移植部位の痛みについては、1~2週間前後、移植部位に赤みや腫れが続き、痛みも生じます。

生え際や前頭部に移植を行った場合は、術後3日~1週間くらいかけて額やまぶたが腫れて傷みが生じる可能性があります。

いずれにせよ、術後はクリニックより痛み止めが処方される為、必要に応じて痛み止めの薬を服用するようにしましょう。

痛みのない自毛植毛はある!?

キャラ(ポイント)

手術の方法がメスを使用しないFUE法である場合は、痛みが少ないと言えます。

FUE法は、メスの代わりにチューブパンチを使用し、必要な箇所のみ毛髪を引き抜きます。

切開や縫合もない為、余計な部分を傷つけずにすみます。

ただし、多少費用が高くなる為、施術を決める際はその点を考慮しなければなりません。

自毛植毛の痛みを減らすには

どうしても痛みを軽減したい方は、FUE法がオススメです。

しかし、その方に合った施術法であるかについては、無料カウンセリングに行き、実際に話しを聞いてみることも必要です。

自毛植毛はバレないの!?

キャラ(ポイント)

薄毛に悩み治療を開始したものの、思うように髪の毛が生えてこないといったことはありませんか?

そんなあなたに自毛植毛がオススメです。

しかし、しっかりと生えてくるまでには少し時間も必要となる為、その点を念頭に置いておく必要があります。

自毛植毛は自分の毛を使用して増毛する為、比較的周囲の人にはバレずにすみますよ。

そもそも自毛植毛って?

植毛には、人工毛植毛と自毛植毛の2つの種類があります。

2つの種類の違いについてみてみます。

1.自分の毛髪を使用する

キャラ(ポイント)

人工毛植毛やカツラについては、人工的に作られた毛を使用しています。

高給な桂の中には人毛を使用したものもありますが、実際には自分の毛ではない為、髪の質や色までは同じといった訳にはいきません。

見た目が不自然で植毛いていたりカツラを使用していると、周囲の人にバレやすい傾向にあります。

その点、自毛植毛は自身の毛髪を使用し、移植する為、見た目も生えてくる毛も自身のものである為、人にバレない傾向にあります。

2.生え揃うまで少し時間がかかる

キャラ(ポイント)

自毛植毛は定着率が高い分、永久的な自分の毛を生やすことができます。

しかし、髪の毛は伸びて生え揃うには少し時間がかかります

何年といった単位となることもあり、多少の長期戦を予想しておかなければいけません。

しかし、いずれ必ず満足のいく結果を得ることができる為、それまで日々自然な仕上がりになるのを待ちましょう。

3.抜けてもまた生える

キャラ(ポイント)

自毛植毛は、自身の細胞を移植する為、その部分の毛が抜けてもそこに健康な髪の毛がまた生えてきます。

自身の髪の毛なので必ず新しい髪の毛が生えるので安心してください。

自毛植毛がバレることは!?

キャラ(ポイント)

自毛植毛は、自分の髪の毛や細胞を移植することから、拒否反応やアレルギー反応、炎症などを起こす可能性が低いと言われています。

また、一度自分の髪の毛として定着することで術後のメンテナンスは必要ありません

二度とここに髪の毛が生えてくることがないと思っていた箇所に再度髪の毛が生えてくるのだから、何とも素晴らしい方法ですよね。

自毛植毛の発毛効果が高くても、周囲の人にバレてしまうかもしれないといった不安から、治療を躊躇する方もいるでしょう。

植毛は麻酔を行う為、手術直後に包帯を巻くことになりますが、クリニックによっては包帯を巻く時間が短時間のことも多く、うまく誤魔化すこともできます。

包帯の跡を隠すためには、ニット帽をかぶって過ごす方も多いそうです。

その他、美容院などに通った時にバレてしまうかも?と不安に思う方もいますよね。

しかし、美容院などでバレるといったことはほぼありません

髪の毛についてプロであったも、自毛植毛を受けた人の術後の状態については、美容師の方も気付きません。

また、美容師さんは髪の毛に注目するものの、頭皮にまで意識を持つことは少ないです。

仮にバレてしまったとしても、お客さんが気にするであろうことは、接客業である以上、マナー違反ともなり得る為、そのようなことについて触れることはありません。安心して下さいね。

まとめ

いかがでしたか?自毛植毛は全身麻酔で行うと思っている方が多い中で、実は局所麻酔を使用して行うクリニックがほとんどであることが分かりました。

また、植毛には麻酔は必要不可欠となる為、稀にアレルギー反応を起こしてしまう方もいる為、事前に医師にしっかりと相談しておくことが大切です。

自毛植毛は、自身の細胞を移植することから、見た目にも触り心地も全く違和感を感じません。

キャラ(ポイント)

また、植毛した部位については、術後、長い年月をかけて元ある髪の毛に馴染む形ですべて生え揃います。

その為、周囲の人にバレるといった心配がありません。自毛植毛をしようか検討している方は、ぜひ一度、自身に合った最適なクリニックへカウンセリングへ行ってみることから始めてみませんか??

安い自毛植毛ならTOMクリニック

キャラ(◯)

TOMクリニックの大きな特徴としては、幅広いAGA・薄毛治療を受けることができるという点です。

プロペシアやミノキシジルによる投薬治療という一般的なものから、ノーニードル育毛メソセラピーやARTAS自毛植毛といったものを検討した上で薄毛治療を受けられます。

BUSH治療による薄毛の原因・対策チェック

キャラ(ポイント)

無料カウンセリングを受ける際には 希望があれば担当医によるBUSHを受診することも可能です。

マイクロスコープで頭皮・頭髪の状況を確認して薄毛・抜け毛の原因を明確にすることができ、今後のAGA・薄毛治療の具体的な道筋を立てる上で大変効果的だと考えられています。

そのため、TOMクリニックであれば通院されている患者さんの薄毛の心境状況・原因に合わせてオーダーメイドな治療法を提供することができるということができます。

全自動の植毛医療機器【ARTAS】

キャラ(ポイント)

ARTAS自毛植毛はTOMクリニック新橋院でしか受けることができない点は注意が必要ですが、自毛植毛であれば日帰りで受けることも可能です。

特に、TOMクリニックで提供されているARTAS自毛植毛は非常に希少価値があると考えられています。

ロボットによって毛根ドナーの採取から植え込みまで全自動でメスを使わずに行うため、頭皮に対する負担を最小限にまで抑えることができると言われています。

今現在のところでは、メスを使わずに自毛植毛できるAGAクリニック・病院は全国でも数が限られているため、ARTAS自毛植毛を目当てでTOMクリニックに来られる方も多いです。

低コストで気軽に薄毛治療

キャラ(ポイント)

TOMクリニックではARTAS自毛植毛以外にも、『発毛実感コース』や『増毛実感コース』といったオリジナル治療薬とノーニードル育毛メソセラピーがセットになった薄毛治療を受けることも可能です。

育毛メソセラピーを単体で受けてしまうと50,000円掛かりますが、『発毛実感コース』は45,000円のみのリーズナブルな価格で、育毛メソセラピー2回分も含まれています。

AGA・薄毛治療の費用の高さが原因で、なかなか薄毛治療を始められなかった方々も多いと思います。

ですから、リーズナブルな価格でコストパフォーマンスを重視する方にとってはTOMクリニックは大変オススメできるAGAクリニックとなっております。

プライバシー保護が徹底されている!

キャラ(ポイント)

TOMクリニックでは患者さんのプライバシー保護が徹底されており、他人の目を気にせずに治療を受けに来られます。

無料カウンセリングや診察などは完全個室で行われ、他の方々に相談内容が盗み聞きされることはありません。

また、TOMクリニック内を移動する際も、患者さん同士がすれ違うことがないように最大限の配慮がなされています。

もし、『TOMクリニック』での無料カウンセリングを受けたいと思われたのであれば、コチラから今すぐ予約できます。

予約が混雑していると、1ヶ月先まで無料カウンセリングが埋まっていることもありますから、少しでも興味があるのであれば早めに予約しておきましょう。

TOMクリニック

TOMクリニックの公式ホームページはこちらからアクセスできます。

キャンペーン情報をチェック

OMクリニックの無料カウンセリングでは、担当医からBUSH治療を受けることもできるため大変人気となっております。

ですから、少しでも興味が有るのであればできるだけ早めに予約をとっておくことをオススメしております。

さらに、無料カウンセリングとセットになっている『BUSH』は通常は3,000円の受診費用が発生します。

しかし、TOMクリニックでAGA・薄毛治療を受けることになれば『BUSH治療』が無料になるキャンペーンも実施されています。

TOMクリニック

TOMクリニックの公式ホームページはこちらからアクセスできます。

キャンペーン情報をチェック

キャラ(◯)

また、コチラのページでは 当サイト:メディカルAGAが独断と偏見でオススメしているAGAクリニックをランキング形式でご紹介しています。

単純にランキングを発表しているだけでなく、AGAクリニックを選ぶ際の判断基準絶対に選んではいけないAGAクリニックの特徴なども分かりやすく解説しています。

無料カウンセリングを申し込む流れ

公式ホームページへアクセスする

まずは『TOMクリニック』の公式ホームページへアクセスしてください。

TOMクリニックの公式ホームページはこちらからアクセスできます。

キャンペーン情報をチェック

『オンライン予約』のボタンをクリック

公式ホームページへアクセスすると、画面右上に『オンライン予約』ボタンが表示されているのでクリックしてください。

TOMクリニック,口コミ,評判,無料カウンセリング

予約フォームを入力する

カウンセリング予約ボタンをクリックすると、無料カウンセリングの予約フォームが表示されるので氏名やメールアドレスを入力していきます。

TOMクリニック,口コミ,評判,無料カウンセリング

全ての必須項目を入力したら、画面最下部に表示されている『入力内容の確認画面に進む』というボタンをクリックします。

TOMクリニック,口コミ,評判,無料カウンセリング

そうすると、これまでに入力してきた内容が一覧で表示されるので、入力した内容に間違いがないことを確認してから『送信』ボタンをクリックすれば完了です。

もし、入力した情報に間違いがある場合には、『戻る』をクリックして情報を入力し直すようにします。

およそ3分程度で簡単に完了しますし、予約が集中していると すぐにカウンセリングを受けられませんから、少しでも興味があるのなら早めに申し込んでおきましょう。

TOMクリニックの公式ホームページはこちらからアクセスできます。

キャンペーン情報をチェック