ARTAS植毛,アルタス植毛,口コミ,評判,2ch

  • ARTAS(アルタス)植毛の2chでの口コミや評判が気になる!
  • ARTAS(アルタス)植毛を提供しているクリニックの違いは?
  • ARTAS(アルタス)植毛を受けるなら どんなポイントをチェックすべき?
  • ARTAS(アルタス)植毛の施術費用・価格をクリニック毎に比較したい!
  • ARTAS(アルタス)植毛のメリット・デメリット&注意点は?

ARTAS(アルタス)植毛は自毛植毛施術の一つの術式として広く認識されていますが、実際に受けられた方々の症例写真や体験談をご紹介していきます。

また、ARTAS(アルタス)植毛は複数のAGAクリニックで提供されていますが、ARTAS(アルタス)植毛を受けるのであればどういったポイントで比較すべきかもご紹介します。

さらに、ARTAS(アルタス)植毛ならではのメリットやデメリット、そして注意点をあらかじめ把握しておくことで後悔のない自毛植毛施術を受けることができます。

キャラ(ポイント)

自毛植毛による薄毛治療を検討されている方であれば、多くの場合施術費用が高いことで施術に踏み切れない方も多いと思います。

手作業による自毛植毛であれば、少なくとも100万円から150万円ほどの予算は準備しておく必要がありますから、メディカルローンを併用するとしても相当な金銭的コストになります。

その一方で、ARTAS(アルタス)植毛であれば、AGAクリニックによっては40万円から50万円ほどから比較的 気軽に自毛植毛施術を受けられます。

しかしながら、施術費用が安くて済むということは、それだけ自毛植毛施術の質が下がるのでは?といった不安を感じられる方も多いはずです。

それではまず、当サイト:メディカルAGAでオススメしているARTAS植毛を提供しているクリニックの第1位から第3位までをご紹介したいと思います。

ランキング1位  TOMクリニック

TOMクリニック

TOMクリニックの特長

TOMクリニックは手作業による自毛植毛施術よりも、比較的リーズナブルな価格で受けられる『ARTAS植毛』を業界最低価格で提供している自毛植毛クリニックです。

『親和クリニック』や『アスク井上クリニック』で自毛植毛施術を受けるとなると、少なくとも100万円ほどは予算が必要になります。

その一方で、『TOMクリニック』が提供している『ARTAS植毛』であれば、施術が全てロボットによって全自動で行われるため施術費用が大幅に抑えられます。

一般的には、施術費用は度外視してでも技術レベルの高い植毛医から自毛植毛を受けるべきです。

ただし、『ARTAS植毛』であれば医師ではなくロボットによって施術が全て行われるため、『ARTAS植毛』による自毛植毛を検討されている場合には、施術費用が最も安いクリニックを選ぶことも方法の1つです。

こうした観点から考えると、『TOMクリニック』は最善の選択肢の一つとなるはずです。

評価★★★★★
価格およそ40万円〜
メリットARTAS植毛を業界最安値で受けることができる。
店舗新橋院・梅田院

注目ポイント

  • 『ARTAS植毛』を他のどのクリニックよりも低価格で受けることができる。
  • 必要に応じて、『ARTAS植毛』とプロペシアやミノキシジルなどの投薬療法を組み合わせることもできる。
  • 無料カウンセリングの段階で、自毛植毛の施術を担当する医師にアドバイスを受けたり質問をすることができる。

TOMクリニックならではの魅力や特徴についてはコチラのブログ記事を参考にしてください。

>>TOMクリニックの2ch口コミと評判!

 キャンペーン情報をチェック

ランキング2位  AGAルネッサンスクリニック

ルネッサンス_悩み系

AGAルネッサンスクリニックの特長

フィナステリドが配合されているプロペシアやミノキシジルによる投薬治療から育毛メソセラピー、そしてARTAS自毛植毛まで受けることができます。

ですから、AGA・薄毛の状況に応じて最適な薄毛治療を受けることができる薄毛の総合クリニックとして注目されています。

薄毛治療において総合的な視点から最適な治療を提案してもらえるだけでなく、年間2万件以上もの治療実績や高い発毛実感率・リピート率からもAGAルネッサンスクリニックの高い技術力を感じていただけるはずです。

また、遠方から治療を受けに来られる場合には最大5万円の交通費サポートを受けることができますから、無料カウンセリングだけでも気軽に受けることができます。

評価★★★★☆
価格およそ50万円〜
メリットARTAS植毛に加えて、投薬療法やHARG療法を受けられる。
店舗新橋院・福岡院・大阪院・仙台院

注目ポイント

  • ARTAS植毛に加えて、投薬療法や育毛メソセラピー(HARG療法)による薄毛治療もう同時に受けられる。
  • AR植毛単体で考えると『TOMクリニック』よりも施術費用が高くなる傾向にあるが、他の治療と組み合わせることでより短期間で高い発毛効果が期待できる。

AGAルネッサンスクリニックならではの魅力や特徴についてはコチラのブログ記事を参考にしてください。

>>AGAルネッサンスクリニックの口コミ・評判!

 キャンペーン情報をチェック

ランキング3位  聖心毛髪再生外来

ケラステム

聖心毛髪再生外来の特長

聖心美容クリニック毛髪再生外来ではHARG療法よりも効果が高いと言われている『グロースファクター再生療法』を受けることができます。

また、幹細胞を頭皮内部に注入して、毛根細胞を活性化させて発毛・育毛を促進させる最先端治療『ケラスムス』も聖心毛髪再生外来でのみ受けることができます。

一般的に手作業による自毛植毛施術ではなく、ARTAS植毛を検討されている方々は『手作業による自毛植毛は施術費用が高くて受けることができない。。。』と考えられていることがほとんどです。

その一方で、聖心毛髪再生外来ではARTAS植毛以外の薄毛治療である『グロースファクター療法』や『ケラスムス療法』、オリジナル治療薬による投薬治療も非常に充実しています。

ですから、『薄毛治療にかかる費用は度外視してでも高い発毛・育毛効果を実感したい!』と考えられている方には、聖心毛髪再生外来は非常にオススメなAGAクリニックだといえます。

評価★★★★☆
価格およそ50万円〜
メリットARTAS植毛に加えて、HARG療法よりも効果の高い『グロースファクター療法』や『ケラスムス』などの最先端治療設けられる。
店舗札幌院・東京院・大宮院・横浜院・熱海院・名古屋院・大阪院・広島院・福岡院

注目ポイント

  • 『ARTAS』植毛だけを受けるのであれば施術費用が高めになってしまうが、組み合わせられる薄毛治療法が非常に充実している。
  • HARG療法よりも高い発毛・育毛効果が期待できる『グロースファクター療法』を受けられる数少ないAGAクリニックの1つ。

聖心毛髪再生外来ならではの魅力や特徴についてはコチラのブログ記事を参考にしてください。

>>聖心毛髪再生外来の口コミ・評判!

 キャンペーン情報をチェック

それでは続いて、以下のブログ記事では、ARTAS(アルタス)植毛に関して感じられているであろう不安点・疑問点を全て解決できるような豊富かつ網羅的な情報をご提供していきます。

ブログ記事のコンテンツ一覧

  • 従来の自毛植毛との違い
  • メリット・デメリットまとめ
  • ARTAS(アルタス)植毛の施術費用を比較
  • 2chでの口コミ・評判のまとめ
  • こんな方に向いている・向いていない

それではまず、ARTAS(アルタス)植毛と従来行われてきた手作業の自毛植毛との違いについてご紹介していきます。

従来の自毛植毛との違い

キャラ(ポイント)

自毛植毛施術は頭皮に生えているあなた自身の頭髪から採取した植毛グラフトを頭髪を生やしたい部位に移植する方法となります。

そのため、『植毛グラフトを採取するスピード』『植毛グラフトの採取失敗率(毛根切断率)』を改善していくことが、より高い発毛効果を実感する上で重要になってきます。

植毛グラフトの採取スピード

自毛植毛施術においては、植毛グラフトを採取してから移植するまでの時間が短ければ短いほど、移植した毛根の定着率が高まる傾向にあります。

また、自毛植毛の手順としては 基本的にまずは毛根グラフトを採取してから、まとめて移植部位に毛根グラフトを植え込んでいくことになっています。

ですから、植毛グラフトの採取スピードが早ければ早いほど、植毛グラフトを植毛部位に植え込むまでの時間が短縮されていきます。

キャラ(ポイント)

『植毛グラフトの採取スピード』については、以下で分かりやすくまとめています。

植毛グラフトの採取スピード

  • ARTAS自毛植毛:500株/時
  • アメリカの植毛医:60〜220株/時
  • 日本の一流植毛医:1600〜2000株/時(FUT法)
             600〜1000株/時(FUE法)

ARTAS(アルタス)植毛は植毛位の技術レベルによらずに一定の採取スピードを確実に実現できる点において、技術力や経験の少ない植毛医から施術を受けるよりも非常にコストパフォーマンスに優れています。

特に、アメリカの植毛位の場合には日本の植毛意図比較して、自毛植毛の技術レベルが低い傾向にあります。

ですから、海外での自毛植毛施術を検討されているのであれば、ARTAS(アルタス)植毛の方が良いかもしれません。

その一方で、日本で手作業のFUE法やFUT法によって植毛施術を受ける場合と比較すると、日本の植毛医による採取スピードのほうが圧倒的に優れていることがわかります。

FUT法は横長に切除した後頭部の頭皮から植毛グラフトを採取する方法になりますが、少なくともARTAS(アルタス)植毛よりも3倍から4倍のスピードで植毛グラフトを採取できます。

また、FUE法はマイクロパンチブレードによってARTAS(アルタス)植毛と同じように、頭皮を切除せずに直接 頭皮から毛包毎くり抜く術式になります。

FUE法はFUT法よりも高い技術力が必要とされていますが、それでも少なくともARTAS(アルタス)植毛よりは早いスピードで最大2倍ほどのスピードで植毛グラフトを採取できます。

まとめると、海外で技術レベルの低い植毛位から手作業の自毛植毛施術を受けるよりは、ARTAS(アルタス)植毛を受けたほうが低価格で済みますし、高い定着率が期待できます。

その一方で、日本国内の一流植毛医と比較すると、採取スピードは日本の植毛位のほうが圧倒的に優れていますから、自毛植毛の価格と相談することになります。

パターン別 最適な選択

  • 海外で自毛植毛:海外の植毛医<ARTAS(アルタス)植毛
  • 日本国内で自毛植毛:ARTAS(アルタス)植毛<日本の一流植毛医

それでは続いて、ARTAS(アルタス)植毛を『毛根切断率』から考えてみます。

毛根切断率

自毛植毛の施術においては、まず植毛グラフトを頭皮から採取してから植毛部位に植え込んでいくわけですが、植毛グラフトを採取する際に失敗してしまう場合があります。

植毛グラフトを採取する際には、頭皮からでている頭髪部分だけでなく頭皮内部に埋まっている毛包毎くり抜く必要があります。

しかしながら、毛包までくり抜こうとしたとしても一定の確率で毛根の途中で誤って切断してしまうことになります。

毛包までしっかりとくり抜くことができなかった植毛グラフトは植え込んでも定着は見込めませんから、その毛根は無駄になってしまうわけです。

ですから、できるだけ少ない植毛グラフト数で最大の発毛効果を得るためには『毛根切断率を低く抑える』ということが非常に重要になってきます。

キャラ(ポイント)

『毛根切断率』については、以下で分かりやすくまとめています。

毛根切断率

  • ARTAS(アルタス)植毛:7%
  • アメリカの植毛医:22%
  • 日本の一流植毛医:5%
    (ヨコ美クリニック:3%)

以上の比較から考えると、ARTAS(アルタス)植毛の毛根切断率はそこまで悪くないといえます。

アメリカでの自毛植毛施術においては22%も毛根切断率があるということで、5本中1本は無駄になってしまうと考えると恐ろしいですよね。。。。

その一方で、日本の一流植毛医による自毛植毛施術であれば毛根切断率を5%まで押さえられますから、100個の植毛グラフトを採取しても5本しか無駄にならずに済みます。

さらに、自毛植毛クリニックの『ヨコ美クリニック』は毛根切断率が特に低いことでも定評があり、毛根切断率が3%までに抑えられています。

ここまでは、ARTAS(アルタス)植毛の『植毛グラフトの採取スピード』と『毛根切断率』について、手作業による自毛植毛施術との比較を行ってきました。

植毛位にも技術レベルの高い地竜植毛位から、経験の浅い新米色も今で様々ですから、ARTAS(アルタス)植毛はちょうど中間の技術レベルだと考えられます。

一流植毛医から自毛植毛施術を受けるとなると施術費用が少なくとも100万円から150万円ほどすることになりますから、そこまで高い施術費用は払えないけど自毛植毛を諦め切れない方にはARTAS(アルタス)植毛がオススメです。

ARTAS(アルタス)植毛の注意点

薄毛が進行中の方は自毛植毛に適さない

キャラ(ポイント)

自毛植毛は医学的根拠のある薄毛治療の中でも、確実かつ大量な発毛を短期間で実感できる治療法になっています。

ただし唯一の欠点としては、男性ホルモンやDHT(ジヒドロテストステロン)による薄毛の進行を食い止めることはできないという点が挙げられます。

ですから、一度生え際の後退や頭頂部の薄毛が改善できたとしても、男性ホルモンやDHT(ジヒドロテストステロン)による薄毛が進行し続けると移植毛以外の部分が抜け続けていきます。

もともと額が広い方には自毛植毛は最善の選択ですが、薄毛がリアルタイムで進行している方の場合には投薬治療、もしくは自毛植毛と投薬治療を組み合わせることが必要です。

マイクロパンチブレードが太い

キャラ(ポイント)

ARTAS(アルタス)植毛で使われるマイクロパンチブレードは、口径が比較的広いマイクロニードルが使われています。

FUT法による頭皮を横長に切除する方法ではないFUE法であれば、切らない自毛植毛と言われていますが、実際にはマイクロパンチブレードというメスで小さく円形に頭皮を切り取ることで植毛グラフトを採取しています。

ですから、口径が広いマイクロニードルを使って自毛植毛すると、植毛グラフトを採取した後頭部にできる傷跡が大きくなってしまうといったデメリットがあります。

コチラがARTAS(アルタス)植毛でグラフトを採取された後頭部の様子ですが、植毛グラフトが採取された部分の傷跡が比較的大きくなっていることがわかります。

ちなみに、2000グラフトの植毛グラフトを採取した場合になります。

ARTAS植毛,アルタス植毛,マイクロニードル,口コミ,評判,2ch

とはいっても、後頭部であれば太く健康が頭髪がぐんぐん伸びてきますから、そこまで神経質になることはないかと思いますが、日本の一流植毛医による手作業の採取であれば、より小さい傷跡で済みます。

特に口径が小さいマイクロパンチブレードで自毛植毛施術を受けたいという場合には、親和クリニックでの『MIRAI(ミライ)法』が非常にオススメです。

親和クリニックの超極細パンチブレード

キャラ(ポイント)

0.63mmの最小口径でよりナチュラルさを追求

MIRAI法では、世界でも最小口径の0.63mmの超極細マイクロパンチブレード(管状の医療機器)を使用しています。

<AGAクリニックのブレード口径比較> 
親和クリニック0.63mm
アイランドタワークリニック0.65mm
一般的な口径1.00mm
ARTAS(自毛植毛ロボット)1.2mm

口径が超極細のため移植後の毛の流れやデザインを細かく調整することが可能で、よりナチュラル感のあるヘアを実現します。

<MIRAI法のポイント>

  • 世界最小サイズのパンチブレードを使い、高密度の自毛植毛を実現
  • スピーディーな自毛植毛によって一度に5000株以上のドナーを移植可能
  • 自毛植毛手術後も内服薬・外用薬の併用で生着率95%を実現
  • パンチブレードの口径が小さいことで頭皮に傷が残りにくい

 

<マイクロパンチブレードについて>
マイクロパンチブレードは世界最小サイズの自毛植毛のための医療器具であり、親和クリニックでのみ自毛植毛手術の際に使用されています。(2016年7月時点)
自毛植毛の症例件数が20,000件を超えており、自毛植毛の技術が高いと評判のアイランドタワークリニックでさえも直径0.65mmのチューブパンチが使われています。
ですから、どれだけ親和クリニックの自毛植毛技術が高いかお分かり頂けますし、少しでも高密度で質の高い結果を目指す親和クリニックの姿勢も感じられます。
具体的な数値で説明すると、0.63mmのパン地ブレードであれば 1平方センチあたり800から1000グラフト(200本:通常の4倍以上)もの高密度な植毛が可能です。

『親和クリニック』の自毛植毛治療「MIRAI法」(Minimum Invasive and Rapid Improve)は、植毛治療において「最少の傷・痛み」・「最速の植毛技術」・「最適なスタイル実現」を目指した治療法となっています。

また、親和クリニックはもともとアイランドタワークリニック名古屋院で院長を務められていた音田正光医師によって開院された自毛植毛クリニックであり、高密度(デンスパッキング)・大量植毛(メガセッション)も可能です。

音田正光医師がアイランドタワークリニックで自毛植毛施術を行っていた頃には、2ヶ月待ちの状態もよくあるほど自毛植毛施術の高い技術力が認められています。

親和クリニックについての口コミや評判については、コチラのブログ記事でご紹介しています。

>>親和クリニックの口コミと2chでの評判!体験談&植毛費用

植毛部位の密度が低い

キャラ(ポイント)

また、ARTAS(アルタス)植毛では植毛グラフトを植え込んでいくスリットもロボットによって自動的に作っていくため、植毛できる毛髪密度が手作業のものと比べて低くなってしまう傾向にあります。

手作業による高品質な自毛植毛が受けられるクリニックとしては、親和クリニックアスク井上クリニックがオススメです。

いずれも高密度(デンスパッキング)・大量植毛(メガセッション)に対応している『MIRAI法』・『i-Safe』という独自の自毛植毛施術を提供しており、いずれも一度の施術で十分な発毛効果を実感できます。

その一方で、ARTAS(アルタス)植毛の場合には、一度の施術では十分な頭髪密度を実現することが難しいため平均的に1回から4回ほどの施術を受ける必要があります。

特に生え際ラインなどの猛竜の表現が非常に重要な部位などになると、ロボットによる全自動の施術だと不自然な仕上がりになってしまうこともよくありますし、そもそも密度が足りないこともあります。

植毛グラフトの採取範囲が狭い

キャラ(ポイント)

ARTAS(アルタス)自毛植毛の欠点として、『植毛グラフトの採取範囲が狭い』といったことが挙げられます。

植毛グラフトの採取範囲が狭いとどういったデメリットが有るかというと、植毛グラフトを採取した部分がよりスカスカになりやすくなってしまいます。

コチラはARTAS(アルタス)自毛植毛で植毛グラフトを採取した部位の写真になりますが、部分的に毛根がすっかり無くなってしまっている部分も見受けられますよね。

ARTAS植毛,アルタス植毛,マイクロニードル,口コミ,評判,2ch

植毛グラフトの採取範囲が広ければ 同じ植毛グラフトの採取数であったとしても、植毛による傷跡が頭皮のより広い範囲に分散されますからスカスカ感が感じられにくくなるわけです。

現時点でのARTAS(アルタス)自毛植毛では、以上の症例写真のようにあらかじめ植毛グラフトを採取する部位を狭く範囲指定する必要があるために、後頭部の一部分だけ微妙にすかすかになってしまうリスクが考えられます。

これからのARTAS(アルタス)自毛植毛の技術革新によって、マイクロパンチブレードの口径や植毛密度、植毛グラフトの採取範囲などは改善されていくと思いますが、まだまだ日本国内の一流植毛医による手作業の自毛植毛よりは劣っていると言わざるを得ませんね。

メリット・デメリットまとめ

低価格で自毛植毛が受けられる

キャラ(ポイント)

日本国内の一流植毛医から自毛植毛が受けられるだけの金銭的余裕があるのであれば、敢えてARTAS(アルタス)植毛を選択する必要はありません。

ただし、メディカルローンを活用したとしても100万円から150万円もの自毛植毛施術を捻出することがどうしても難しい場合には、ARTAS(アルタス)植毛も検討してみましょう。

たとえば、アスク井上クリニックの『i-Safe』であれば500グラフトでも約100万円かかりますし、刈り上げない自毛植毛『アンシェーブン i-Safe』であれば少なくとも150万円ほどは予算が必要になります。

その一方で、ARTAS全自動自毛植毛であれば40万円から施術を受けることができます。

以下のように AGAクリニックによって治療費用は若干変わりますからARTAS自毛植毛を検討したい場合には参考にしてください。

ARTAS自毛植毛の費用比較

コチラの費用比較からも分かるように、ARTAS自毛植毛を検討される場合には 特にTOMクリニックが低価格でお得に設定されています。

TOMクリニックの口コミや評判、2chでの評価や体験談についてはコチラのブログ記事を参考にしてください。

自毛植毛の施術範囲やモニター価格・割引キャンペーンなどによって他のクリニックの方がお得になることもありますから、しっかり比較してみてください。

植毛医からの評価は否定的なものが多い

私自身も自毛植毛を受けて薄毛を改善しましたが、あなたも自毛植毛を検討してどれだけ情報をリサーチしたとしても業界の人間、つまり植毛医ほど客観的に植毛施術の内情を知ることはほぼできません。

ですから、どれだけ真剣にネット情報の口コミや評判をチェックしたり、無料カウンセリングを受けて情報収集しても、植毛業界の内情は植毛位にでもならない限りは分かりにくいんですよね。

そこで、今回はARTAS(アルタス)自毛植毛についての植毛医たちの評価・意見についてリサーチしまとめてみました。

医師が楽できるだけで患者には一切のメリットが無い

口コミアイコン

自毛植毛には植毛グラフト数や移植部位によってもだいぶ変わってくるけど、4時間ほどは施術に時間がかかる。

植毛医にとっては数時間も集中して植毛グラフトの移植施術を手作業でする必要がないから精神的・肉体的にもだいぶ楽なことは確か。

だけど、日本国内の一流植毛医と比較すれば、植毛グラフトの採取スピードや移植毛の密度、毛根切断率は圧倒的に劣っていることは分かりきってる。

自毛植毛にかかる施術費用が比較的安く済むというメリット以外には、特に自毛植毛を受ける患者さんにとって嬉しいことは1つもないと思う。

技術力がないクリニックでのみ導入されている

口コミアイコン

ARTAS(アルタス)自毛植毛を導入しているAGAクリニックは、FUE法による自毛植毛施術を提供できるだけの技術力がない印象がある。

FUE法による自毛植毛施術に自信があるのであれば、ARTAS(アルタス)自毛植毛を導入して価格競争に参入する必要はないはず。

最先端の全自動植毛ロボットを導入することで話題性を狙っているのかもしれないけど、技術力の高いAGAクリニックであれば何もしなくても口コミで患者さんが集まってくるから話題性なんて要らない。

ARTAS(アルタス)植毛の施術費用を比較

TOMクリニック

 費用
カウンセリング無料
頭皮・頭髪チェック(BUSH) 3,000円(治療を受ける場合は無料)
血液検査 5,000円
内服薬の処方 6,000円 ~ 40,000円
グロースメディスンフォーム 7,000円
TOMヘアグロースシャンプー 6,500円
TOMエッセンス 10,000円
TOMヘアグロースカクテルメソ 60,000円
再生促進メソ 49,000円
発毛促進メソ 49,000円
ノーニードル発毛メソセラピー 50,000円
ARTAS自毛植毛 500グラフト :760,000円
750グラフト :1,140,000円
1000グラフト :1,520,000円
(グラフトの説明は以下を参照)
TOMオリジナル発毛実感コース 45,000円 (約1年間の費用)
TOMオリジナル濃縮増毛実感コース 180,000円(約6ヶ月間の費用)

カツラを取るために自毛植毛

TOMクリニック, 口コミ, 評判, ARTAS自毛植毛

数年ぶりのヘアスタイリング

TOMクリニック, 口コミ, 評判, ARTAS自毛植毛

髪の毛全体のボリュームUP

TOMクリニック, 口コミ, 評判, ARTAS自毛植毛

新橋院・梅田院へのアクセス

TOMクリニック新橋院
〒105-0004 東京都港区新橋3-7-3
新橋フォディアビル5F 
TOMクリニック梅田院
〒530-0051 大阪市北区太融寺町6-8
阪急産業梅田ビル4F
キャラ(☓)

TOMクリニックの特徴として、投薬治療から、ノーニードル育毛メソセラピー、そしてARTAS自毛植毛まで多種多様な治療が受けられることを挙げました。

ただし、自毛植毛はTOMクリニック新橋院のみとなっています。

無料カウンセリングやBUSHであれば関西在住の方でもTOMクリニック梅田院で気軽に受診することができます。

しかしながら、もしARTAS自毛植毛する決断をした場合には、それ以降はTOMクリニック新橋院に通院しなければならなくなってしまいます。

ですので、東京都内に在住されていない方で TOMクリニックのARTAS自毛植毛を受けることを考える際には、通院にかかる交通費なども考慮するようにしましょう。

また、ARTAS自毛植毛を受けることになったとしても日帰りで治療を行うことも十分可能ですので、まずは無料カウンセリングやBUSHを受けてみることをオススメします。

TOMクリニックでは、ARTAS自毛植毛以外にも『発毛実感コース』や『増毛実感コース』などのお得な治療プランも数多く揃っているため、AGA治療において参考になるはずです。

AGAルネッサンスクリニック

 費用
カウンセリング無料
プロペシア(内服薬) 4,200円(初回限定・1ヶ月分)
6,500円(2回目以降・1ヶ月分)
オーダーメイド内服薬17,550円(1ヶ月分)
ロゲイン(外用薬) 5,832円(1ヶ月分)
オリジナル外用薬21,060円(1ヶ月分)
女性用オリジナル外用薬17,550円(1ヶ月分)
女性用ロゲイン(外用薬) 5,832円(1ヶ月分)
女性用オリジナルヘアスプレー 21,060円(1ヶ月分)
女性用オリジナル治療薬セット 34,020円(1ヶ月分)
スマートメソセラピー3回:98,000円(キャンペーン価格)
3回:205,000円(通常価格)
ARTAS自毛植毛(切らない植毛) 398,000円(500グラフト・モニター価格)
498,000円(500グラフト・通常価格)
ドナーストリップ法(切る植毛) 398,000円(500グラフト・キャンペーン価格)
498,000円(500グラフト・通常価格)
AGA遺伝子解析検査 20,088円

30代男性/ARTAS自毛植毛 750グラフト

AGAルネッサンスクリニック,症例写真,体験談,口コミ,評判

最大5万円の交通費サポート!

AGAルネッサンスクリニック,口コミ,評判

キャラ(ポイント)

どうせAGA・薄毛治療を受けるのであれば、治療実績が豊富で満足度も高い『AGAルネッサンスクリニック』で受けたいと思うはずです。

しかしながら、地方在住で交通費が余計にかかってしまうために、なかなか無料カウンセリングを受けて治療を受けるまで行動を起こしにくいと感じているかもしれません。

そんなあなたは『AGAルネッサンスクリニック』から交通費サポートを最大5万円受けることができます。

これで、『ぜひAGAルネッサンスクリニックで治療を受けたいけど、交通費が高くて無料カウンセリングすら受けにくい。。。』といった遠方だからこその悩みが解消されるはずです。

AGAルネッサンスクリニックは全国に4院ありますが、それぞれの治療院によって対象地域が違いますから、コチラの公式ホームページから詳細をチェックしてください。

キャンペーン情報をチェック

AGAルネッサンスクリニック代表・新宿院院長:笠井敬一郎 院長

AGAルネッサンスクリニック,新宿院,笠井敬一郎

僕は薄毛の治療を単に毛を増やせば良いとは考えておりません。

毛が増える事で患者さんがコンプレックスから解放され、人生に自信を持ち、毎日を楽しみながら生活していけるような治療をする事が最終目標だと考えております。

つまり植毛は単なる薄毛の治療ではなく、人生の若返り治療だと僕は捉えています。

AGAルネッサンスクリニック新宿院

  • 東京都渋谷区代々木2-2-13新宿TRビル4階
  • JR、小田急線、京王線 新宿駅 南口より徒歩4分
  • JR新宿駅 新南口より徒歩3分
  • 都営大江戸線、京王新線、都営新宿線
  • 新宿駅 A1出口より徒歩1分

福岡院院長;長井正寿

AGAルネッサンスクリニック,福岡院,長井正寿

自分自身が薄毛に悩み、施術に携わる傍ら自毛植毛を3度受けました。

その間にチョィ式植毛針「チョィニードル」のDrチョイの指導と、「Hair transplantation」の著者で、現在世界1のDrシャピローにアメリカで研修及び、施術を受ける。

手術を受けた事実が他人に分からない「undetectable operation」を実践しています。

AGAルネッサンスクリニック福岡院

  • 福岡市中央区大名2-1-35トライエント山崎ビル8F
  • 市営地下鉄空港線 天神駅 徒歩5分

大阪院院長:斎藤浩一

AGAルネッサンスクリニック,大阪院,斎藤浩一

毛髪治療の分野はとても速いスピードで進歩しています。

今後も様々な治療が出てくることでしょう。

私は多くの方が悩まれてる薄毛の問題を最先端の治療と知識で解決していきたいと思っています。

毛髪治療の最先端を常に走っていきたいです。

AGAルネッサンスクリニック大阪院

  • 大阪府大阪市北区梅田1-9-20大阪マルビル5F
  • JR大阪駅より徒歩3分
  • JR東西線北新地駅より徒歩3分
  • 阪神梅田駅より徒歩2分
  • 地下鉄四ツ橋線西梅田駅より徒歩2分

仙台院院長:村岡史子

AGAルネッサンスクリニック,仙台院,村岡史子

美容医療も以前に比べて一般的となり身近になったからこそ、治療内容をしっかり把握しないままに治療を受けてしまい、その後に悩んでしまう方を時折見かけることがあります。

求めている効果と自分のやりたい施術が合っていない場合、こうじゃなかったのに…と後悔することになります。

私はそのような事にならないように、とにかく患者様に治療内容をしっかり理解して頂く事を大切にしています。

当院のように美容皮膚科や美容外科のみならず毛髪治療までトータルして最先端の美容医療を受けることが出来るクリニックは東北ではまだまだ少ないのが現状です。

皆様の様々なご希望に合わせた治療を行っておりますので、何でも気軽にご相談下さい。

庄内美容外科クリニック仙台院

  • 宮城県仙台市宮城野区榴岡2-2-12アーバンライフ橋本2F
  • JR仙台駅東口 徒歩約1分

AGAルネッサンスクリニックでの無料カウンセリングの予約申し込みはコチラから可能です。

キャンペーン情報をチェック

聖心毛髪再生外来

 費用
カウンセリング無料
初診料(治療する場合) 5,000円(処方料込・再診料 無料)
血液検査量 20,000円(2回)
国内承認薬プロペシア5,500~(1ヶ月分)
オリジナル内服薬 14,000円~(1ヶ月分)
オリジナル外用薬 14,000円~(1ヶ月分)
Dr'sメソ治療(AGAメソセラピー) 70,000円(1回)
AGA幹細胞再生治療 80,000円(1回)
Hair Moving 植毛法 250,000(基本料金)
100,000(100グラフト)

40代男性/グロースファクター再生療法+KIPスカルプケアエッセンス/6ヶ月間

聖心毛髪再生外来,症例写真,体験談,口コミ

40代男性/グロースファクター再生療法+内服薬+外用薬/1年間

聖心毛髪再生外来,症例写真,体験談,口コミ

札幌院院長:前多 一彦

聖心毛髪再生外来,札幌院院長,前多一彦

「自分を美しく魅せたい。」これは老若男女を問わず、共通の願いだと思います。

その願いをかなえるために、少しでもお役に立てればと思っています。

つねに患者様の立場に立った診療を心がけています。どんなに小さなことでも遠慮せずに御相談ください。

聖心毛髪再生外来 札幌院

  • 〒060-0005札幌市中央区北5条西2-5
  • JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F(JR札幌駅直通)

東京院院長 :伊藤 康平

聖心毛髪再生外来,東京院院長、伊藤康平

ご自分の魅力を一層輝かせたい、あるいはいつまでも若くありたい。

そんな、あらゆる世代の方々のたった一度の人生を、より満足の高いものにするためにお手伝いができればと思っています。

患者様の立場に立ったわかりやすく丁寧なカウンセリングを心がけています。

聖心毛髪再生外来 東京院

〒106-0032
東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F

 

大宮院院長:木塚 雄一郎

聖心毛髪再生外来,大宮院院長、木塚 雄一郎

患者様の願いを叶えるために全力を尽くします。

「美しくなりたい、若々しくありたい」そんな患者様の願いを叶えるために、精一杯の努力をします。

どんな小さなことでもご相談ください。一緒に解決の糸口を探しましょう。

聖心毛髪再生外来 大宮院

〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F

横浜院院長:片岡 二郎

聖心毛髪再生外来,横浜院院長,片岡 二郎

薄毛治療の施術に全力を尽くす。

私は患者様のお悩みやご希望にお応えするため、ベストを尽くすよう心掛けております。

聖心毛髪再生外来 横浜院

〒221-0835
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルANNEX7F

熱海院院長:小林 美幸

聖心毛髪再生外来,熱海院院長,小林 美幸

お肌には年齢だけでなく、ストレスや体調の変化が現れてしまいます。

ですから、日々の小さな肌悩みや不安もお気軽にご相談ください。

患者様にお一人お一人に対して、最も適した方法をアドバイスいたします。

聖心毛髪再生外来 熱海院

〒413-0011
静岡県熱海市田原本町4-16 伊東園ホテル熱海館1F

名古屋院院長:加藤 大典

聖心毛髪再生外来,名古屋院院長,加藤 大典

悩みや理想を引き出すカウンセリング

常に全力、常に誠心誠意を持って患者様の希望を引き出すカウンセリングを心がけています。

聖心毛髪再生外来 名古屋院

〒460-0003
名古屋市中区錦1-20-25 広小路YMDビル3F

 

大阪院院長:寺町 英明

聖心毛髪再生外来,大阪院院長,寺町 英明

外見だけではなく内面の美しさを引き出す治療

美容外科医として、患者様の悩みを受け入れ、外見だけでなく内面の美しさを引き出せる様にお手伝いしたいと思います。

カウンセリングから、手術、アフターフォローまで責任を持って担当させて頂きます。

聖心毛髪再生外来 大阪院

〒530-0001
大阪市北区梅田3-3-45 マルイト西梅田ビル2F(ホテルモントレ大阪)

広島院院長:中辻 隆徳

聖心毛髪再生外来,広島院院長,中辻 隆徳

個性を活かした美しさを探求

お一人お一人のきれいや若さの素を見つけるために丁寧なカウンセリングを心がけています。

その人の個性に合った美しさを提供できるよう全力を尽くします。

毛髪再生外来 広島院

〒730-0035
広島市中区本通3-10 本通サザン3F

福岡院院長:美原 寿之

聖心毛髪再生外来,福岡院院長,美原 寿之

美容外科医として責任を持ってアドバイス

みなさんの気になる「もう少し」「もうちょっと」を実現しつつ、みなさんの知らない「もう少し」「もうちょっと」を美容外科医として伝えていきます。

大切なのは、少ないリスク(痛み・腫れなど)で、どこまで大きな効果が出せるかです。

聖心毛髪再生外来 福岡院

〒810-0041
福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス4F

以上の比較から考えると、TOMクリニックはARTAS植毛による自毛植毛施術に特化しているイメージが有り、AGAルネッサンスクリニックでは育毛メソセラピーとセットで受けられる印象です。

また、聖心毛髪再生外来でもARTAS植毛は提供されていますが、主な薄毛治療法としてはグロースファクター療法というHARG療法よりも高い発毛効果が期待できる投薬治療が採用されています。

2chでの口コミ・評判のまとめ

おれ6ヶ月半なんだけどそのちょっと頭だけ出た毛がシャンプー時に抜けたりするんだけど、毛は毛根から生えてる。

口コミアイコン

現在の主流は株移植のFUT法。FUTの内訳はストリップ法とFUE法。ストリップ法はだいたいFUTと呼ばれてる。

ストリップ法は後頭部を帯状に切り抜いて上下縫い合わせるから、横線の跡が残りるが、トリコフィティック縫合法ならあまり目立たない

FUE法は縫わないので術後が楽。目立たない。ただし多く抜くと後ろが透けやすくなるので(目安としてだが)、1000株以上移植するならよく考えろ

日本人の平均は1平方cmあたり160「本」。50%以上の密度なら違和感を感じないとされるけど、一回の手術で30~40%の密度が標準。2回手術すれば50%以上いける。

1回の手術の平均は1平方cmあたり30~40「株」 部分的なら一回で80株程度移植できるという医者もいるが、よく調べろ。

7ヶ月経過したが既存毛と比べて植毛部分の伸びはやはり遅いと思う。

口コミアイコン

自分の場合は4ヶ月過ぎから伸びが良くなり密度がグングン上がった。

今では一般的に薄毛とは呼ばれないレベルにはなれて満足してるよ。

まあ個人差はあるだろうけど俺は全然違う。産毛の状態なんてなくいきなり生える密度というか半年時点では表に出てきてない毛根が多数あるから。

それ以降で毛の生える範囲はまだ拡大するから、結果的には密度はUPする。

こんな方に向いている・向いていない

どうしても金銭的に手作業の施術が厳しい場合

キャラ(ポイント)

日本国内の一流植毛医から自毛植毛が受けられるだけの金銭的余裕があるのであれば、敢えてARTAS(アルタス)植毛を選択する必要はありません。

ただし、メディカルローンを活用したとしても100万円から150万円もの自毛植毛施術を捻出することがどうしても難しい場合には、ARTAS(アルタス)植毛も検討してみましょう。

たとえば、アスク井上クリニックの『i-Safe』であれば500グラフトでも約100万円かかりますし、刈り上げない自毛植毛『アンシェーブン i-Safe』であれば少なくとも150万円ほどは予算が必要になります。

その一方で、ARTAS全自動自毛植毛であれば40万円から施術を受けることができます。

以下のように AGAクリニックによって治療費用は若干変わりますからARTAS自毛植毛を検討したい場合には参考にしてください。

ARTAS自毛植毛の費用比較

コチラの費用比較からも分かるように、ARTAS自毛植毛を検討される場合には 特にTOMクリニックが低価格でお得に設定されています。

TOMクリニックの口コミや評判、2chでの評価や体験談についてはコチラのブログ記事を参考にしてください。

自毛植毛の施術範囲やモニター価格・割引キャンペーンなどによって他のクリニックの方がお得になることもありますから、しっかり比較してみてください。

納得の行く最上級の結果を求める場合

私自身も自毛植毛を受けて薄毛を改善しましたが、あなたも自毛植毛を検討してどれだけ情報をリサーチしたとしても業界の人間、つまり植毛医ほど客観的に植毛施術の内情を知ることはほぼできません。

ですから、どれだけ真剣にネット情報の口コミや評判をチェックしたり、無料カウンセリングを受けて情報収集しても、植毛業界の内情は植毛位にでもならない限りは分かりにくいんですよね。

そこで、今回はARTAS(アルタス)自毛植毛についての植毛医たちの評価・意見についてリサーチしまとめてみました。

医師が楽できるだけで患者には一切のメリットが無い

口コミアイコン

自毛植毛には植毛グラフト数や移植部位によってもだいぶ変わってくるけど、4時間ほどは施術に時間がかかる。

植毛医にとっては数時間も集中して植毛グラフトの移植施術を手作業でする必要がないから精神的・肉体的にもだいぶ楽なことは確か。

だけど、日本国内の一流植毛医と比較すれば、植毛グラフトの採取スピードや移植毛の密度、毛根切断率は圧倒的に劣っていることは分かりきってる。

自毛植毛にかかる施術費用が比較的安く済むというメリット以外には、特に自毛植毛を受ける患者さんにとって嬉しいことは1つもないと思う。

技術力がないクリニックでのみ導入されている

口コミアイコン

ARTAS(アルタス)自毛植毛を導入しているAGAクリニックは、FUE法による自毛植毛施術を提供できるだけの技術力がない印象がある。

FUE法による自毛植毛施術に自信があるのであれば、ARTAS(アルタス)自毛植毛を導入して価格競争に参入する必要はないはず。

最先端の全自動植毛ロボットを導入することで話題性を狙っているのかもしれないけど、技術力の高いAGAクリニックであれば何もしなくても口コミで患者さんが集まってくるから話題性なんて要らない。

ARTAS(アルタス)植毛が不安な方は

プロペシア・ミノキシジルによる投薬療法

キャラ(ポイント)

男性がプロペシアやフィナステリドを服用すると勃起不全や乳首の乳房化などの副作用があることは広く知られていますが、妊娠中への女性への配慮も重要です。

子作り中、もしくは妊娠している女性は絶対にプロペシアに触れないように注意をするようにしましょう。

なぜなら、フィナステリドの成分は錠剤を服用せずとも皮膚から浸透して成分を吸収してしまうからです。

胎児が男の子であった場合には、男性器の形成に必要なDHT(ジヒドロテストステロン)が十分に分泌されずに男性機能の障害男性器の形成に悪影響が及んでしまうリスクがあると言われています。

また、男性の体質によってはプロペシアを服用している間は精液にもごく僅かながらフィナステリドの成分が混入している場合があるとも言われています。

胎児が健康に生まれてくることを最優先に考えるのであれば、可能であれば子作り・妊娠期間中はプロペシアの服用を中止したほうが良いと考えています。

薄毛治療薬を服用することによる副作用や子作り・妊娠中の女性への危険性についてはコチラのブログ記事でまとめています。

>>プロペシアは妊娠中の子供が障害児になる原因?副作用と注意点

HARG療法・グロースファクター療法

発毛率90%以上といわれるハーグ療法では、治療を受けた方のほとんどが3~4ケ月で発毛を確認し、約6ケ月で見た目での発毛を実感されています。

HARG療法は安全性と効果、男女を問わず治療できることから、アメリカやヨーロッパをはじめ、世界各国で導入されている毛髪再生医療です。

『HARG治療』についての基本的な情報をご紹介しておきたいと思います。

HARG治療とは?

HARG療法は、人間のあらゆる細胞の元となる「幹細胞」から抽出した150種類以上もの「成長因子」を含むタンパクAAPEを直接頭皮に注入して発毛機能を蘇らせる再生医療です。

HARGカクテルを注入した頭皮は「幹細胞」が強力に刺激されて活性化し、自らが「成長因子」を分泌し続けるため、発毛が継続します。あらゆる薄毛に効果を発揮し、治療が終わっても発毛が続く、薄毛を根本的に「治す」ための治療です。

HARG治療と他の薄毛治療との比較

キャラ(ポイント)

それでは続いて、HARG治療と他の薄毛治療との特長の違いやメリット・デメリットについてチェックしてみましょう。

治療法による比較効果の高さ効果主に使用する薬・方法
HARG療法 発毛、育毛、脱毛抑制。頭皮を若い状態にし、かつてあった毛髪に戻していきます。
髪の本数そのものを増やします。
HARGカクテル(脂肪幹細胞由来タンパク)など
AGA外来
育毛メソセラピー
主に男性の薄毛に効果の高い治療です。
脱毛を防いで、薄毛を食い止める治療です。積極的に薄毛を治すというよりもメンテナンスに近い治療です。
育毛メソセラピーや、ミノキシジルなどの錠剤など
植毛 自分の毛髪を植えかえ、薄い部分を隠します。短期的に改善できます。 医師が執刀したり、ロボットにより自動的におこなうなど様々
育毛サロン 医療ではありませんので、マッサージやメンテナンスで毛髪の環境を少しでも良くします。
改善例もあれば、全くない場合もあります。
ヘッドスパや化粧品・サプリなど

HARG療法とその他の薄毛治療との効果の違いは、主に「発毛」です。

他の治療は、脱毛を抑える事で髪の成長を助ける方法や、本数を増やさずに植え替える事で薄くなった部分を目立たなくすると言った方法が多いのに対し、 HARG療法は積極的に発毛させ、毛髪の本数を増やします。

【グロースファクター再生療法】HARG療法よりも効果的!

キャラ(ポイント)

聖心美容クリニック毛髪外来では、HARG療法よりも発毛効果が高いと言われている『グロースファクター再生療法』が受けられます。

HARG療法とは成長因子と呼ばれる細胞分裂を活性化させる成分を頭皮に注入することで、毛根細胞を活性化させて発毛を促します。

非常に発毛効果が高く、全国でも様々な治療院がHARG療法をメインで薄毛治療を提供しています。

しかし、聖心美容クリニック毛髪再生外来では、HARG療法よりも高い発毛効果を期待できる『グロースファクター再生療法』を提供しています。

HARG治療と他の薄毛治療との比較
キャラ(ポイント)

それでは続いて、HARG治療と他の薄毛治療との特長の違いやメリット・デメリットについてチェックしてみましょう。

治療法による比較効果の高さ効果主に使用する薬・方法
HARG療法 発毛、育毛、脱毛抑制。頭皮を若い状態にし、かつてあった毛髪に戻していきます。
髪の本数そのものを増やします。
HARGカクテル(脂肪幹細胞由来タンパク)など
AGA外来
育毛メソセラピー
主に男性の薄毛に効果の高い治療です。
脱毛を防いで、薄毛を食い止める治療です。積極的に薄毛を治すというよりもメンテナンスに近い治療です。
育毛メソセラピーや、ミノキシジルなどの錠剤など
植毛 自分の毛髪を植えかえ、薄い部分を隠します。短期的に改善できます。 医師が執刀したり、ロボットにより自動的におこなうなど様々
育毛サロン 医療ではありませんので、マッサージやメンテナンスで毛髪の環境を少しでも良くします。
改善例もあれば、全くない場合もあります。
ヘッドスパや化粧品・サプリなど

HARG療法とその他の薄毛治療との効果の違いは、主に「発毛」です。

他の治療は、脱毛を抑える事で髪の成長を助ける方法や、本数を増やさずに植え替える事で薄くなった部分を目立たなくすると言った方法が多いのに対し、 HARG療法は積極的に発毛させ、毛髪の本数を増やします。

HARG療法とグロースファクター療法の違いについては以下の通りになります。

HARG療法とグロースファクター療法の違い

HARG療法グロースファクター療法
とにかく多種の成長因子を選別せず注入。
しかし、その中には発毛・育毛にプラスへ作用するものもあれば、マイナスへ働くものも入っている。
発毛に有効な成長因子だけを5つに絞り込み注入。
1,200,000円416,000円

このように、発毛を促す上でプラスの働きのある成長因子のみを選別して頭皮に注入することで従来のHARG療法よりも高い発毛効果が期待できます。

さらに、治療費用もグロースファクター再生療法であればHARG療法の3分の1の価格で受けることができます。

自毛植毛に関する内容については、こちらのブログ記事も参考にしてください。

>>自毛植毛・ダイレクト法で失敗?ブログの失敗談&デメリット

>>ロボットで植毛?自毛植毛ロボットARTASの症例&実績

>>自毛植毛・グラフトの目安!500株・1000株の施術範囲

>>自毛植毛を激安で受ける!費用が安い3つの理由&デメリット

>>自毛植毛の密度アップ!ダイレクト法を選ぶべき3つの理由

>>自毛植毛によるショックロスの時期と症状!対処方法まとめ

>>韓国での自毛植毛の費用は?自毛植毛ツアーの評判やデメリット

>>自毛植毛を最新技術で受ける!失敗しないAGAクリニックの選び方

最後に

ARTAS(アルタス)植毛は自毛植毛施術の一つの術式として広く認識されていますが、実際に受けられた方々の症例写真や体験談をご紹介していきました。

また、ARTAS(アルタス)植毛は複数のAGAクリニックで提供されていますが、ARTAS(アルタス)植毛を受けるのであればどういったポイントで比較すべきかもご紹介していきました。

さらに、ARTAS(アルタス)植毛ならではのメリットやデメリット、そして注意点をあらかじめ把握して後悔のない自毛植毛施術を受けるようにしましょう。

キャラ(ポイント)

自毛植毛による薄毛治療を検討されている方であれば、多くの場合施術費用が高いことで施術に踏み切れない方も多いと思います。

手作業による自毛植毛であれば、少なくとも100万円から150万円ほどの予算は準備しておく必要がありますから、メディカルローンを併用するとしても相当な金銭的コストになります。

その一方で、ARTAS(アルタス)植毛であれば、AGAクリニックによっては40万円から50万円ほどから比較的 気軽に自毛植毛施術を受けられます。

以下のように AGAクリニックによって治療費用は若干変わりますからARTAS自毛植毛を検討したい場合には参考にしてください。

ARTAS自毛植毛の費用比較

コチラの費用比較からも分かるように、ARTAS自毛植毛を検討される場合には 特にTOMクリニックが低価格でお得に設定されています。

TOMクリニックの口コミや評判、2chでの評価や体験談についてはコチラのブログ記事を参考にしてください。

アルタス自毛植毛クリニックの比較まとめ

以上の比較から考えると、TOMクリニックはARTAS植毛による自毛植毛施術に特化しているイメージが有り、AGAルネッサンスクリニックでは育毛メソセラピーとセットで受けられる印象です。

また、聖心毛髪再生外来でもARTAS植毛は提供されていますが、主な薄毛治療法としてはグロースファクター療法というHARG療法よりも高い発毛効果が期待できる投薬治療が採用されています。

ARTAS植毛に特化!TOMクリニック

TOMクリニック

キャンペーン情報をチェック

キャラ(ポイント)

TOMクリニックはミノキシジルなどの薬物投与やグルースファクター注入による『AGA治療』と最新の植毛医療機器を使った『ARTAS自毛植毛』を組み合わせた独自の『BUSH治療』を受けることができます。

最新の植毛医療機器が使われる『ARTAS自毛植毛』と薬物療法による『AGA治療』を組み合わせることで、高い確率で大きな発毛効果を実感できます。

TOMクリニックの口コミや評判については、コチラのブログ記事をチェックしてください

>>TOMクリニックの2ch口コミと評判!ARTAS自毛植毛の魅力

スマートメソト組み合わせたバランスの取れた治療

ルネッサンス_悩み系

キャンペーン情報をチェック

キャラ(◯)

フィナステリドが配合されているプロペシアやミノキシジルによる投薬治療から育毛メソセラピー、そしてARTAS自毛植毛まで受けることができます。

ですから、AGA・薄毛の状況に応じて最適な薄毛治療を受けることができる薄毛の総合クリニックとして注目されています。

薄毛治療において総合的な視点から最適な治療を提案してもらえるだけでなく、年間2万件以上もの治療実績や高い発毛実感率・リピート率からもAGAルネッサンスクリニックの高い技術力を感じていただけるはずです。

また、遠方から治療を受けに来られる場合には最大5万円の交通費サポートを受けることができますから、無料カウンセリングだけでも気軽に受けることができます。

AGAルネッサンスクリニックならではの魅力や特長については、コチラのブログ記事を参考にしてください。

>>AGAルネッサンスクリニックの2ch口コミや評判!ARTAS自毛植毛は?

グロースファクター療法による再生治療がメイン!

ケラステム

キャンペーン情報をチェック

キャラ(ポイント)

聖心美容クリニックは薄毛治療以外にも、美容に関する施術をトータルで行っている大規模クリニックになります。

薄毛・AGA 治療を専門に扱っているクリニックではありませんが、大規模であることの強みを活かしてさまざまな治療法の中から自分自身にとって最善な治療法を選択することができます。

また、聖心美容クリニックの公式ホームページでは、数多くの症例写真が掲載されており実績・技術力も高いことがお分かり頂けます。

聖心美容クリニック,口コミ,評判,薄毛治療

聖心美容クリニックでの他の薄毛治療の症例写真はこちらからチェックできます。

キャンペーン情報をチェック

特に、聖心美容クリニック毛髪再生外来ではHARG療法よりも効果が高いと言われている『グロースファクター再生療法』を受けることができます。

聖心毛髪再生外来での薄毛治療の口コミや評判、症例写真や体験談についてはコチラでもご紹介しています。

>>聖心毛髪再生外来の口コミ&評判!女性の薄毛治療にもオススメ?

また、コチラのページでは 当サイト:メディカルAGAが独断と偏見でオススメしているAGAクリニックをランキング形式でご紹介しています。

キャラ(ポイント)

単純にランキングを発表しているだけでなく、AGAクリニックを選ぶ際の判断基準絶対に選んではいけないAGAクリニックの特徴なども分かりやすく解説しています。